ここから本文です

不妊治療 TOP > 不妊治療体験記 初期 > フーナーテストの結果

フーナーテストの結果 不良│不妊治療体験記 初期編

フーナーテストをする場合は、朝一番の予約を取ってくれた。

このフーナーテスト(ヒューナーテストともいう)をネットで調べると 本当は朝に性交し、朝の診察で検査するのが精度も良いが 12時間以内なら検査可能とのこと。かなり遅い時刻に性交したので まだ7時間程度しか経ってないし大丈夫だろう。

でもまた結果が悪かったらダンナ様に伝えるのがツライ…。



フーナーテストはいつもの内診以外に膣鏡を使う程度で痛みは全くなし。

結果は………精子一匹…(泣)

15匹いれば合格ラインらしいので、かなり少ないとのこと。

ただ、一匹でもいれば可能性はゼロじゃないから 今回妊娠せず、抗精子抗体(精子を異物だと勘違いし女性の体内で 抗体ができてしまうこと)の結果も悪ければステップアップした方が 良いかもしれないとのこと。



ちなみに抗精子抗体の血液検査は10500円……高い…。

でも調べないと前に進めないし。

血液を採ってくれた看護師さんによると、抗精子抗体の検査結果が それほど悪くなければAIH(人工授精)でも見込みはあるが、 かなり悪ければIVF(体外受精)でないと難しいとのこと。



◆◇ 不妊治療体験記 初期編 メニュー ◇◆

  1. 不妊治療 初診時の様子と費用

  2. 精液検査の方法と費用

  3. 精液検査の結果 運動率が低い

  4. 血液検査の結果 LHが高い

  5. 初めてのタイミング療法 排卵後

  6. 卵管造影検査 痛みなし

  7. クラミジア抗体検査 陽性

  8. タイミング療法 直前の卵胞チェック

  9. フーナーテストの結果 不良 ← 現在このページを閲覧中です

  10. 子宮頸管粘液検査結果 良好

  11. 抗精子抗体の検査 結果と費用

無料レポート


不妊治療 Menu

Profile

【名前】
田頭 祐子
【出身地】
大阪府寝屋川市

心理カウンセラー。2011年12月プロスタイル心理分析講座を修了。恋愛や夫婦間の悩みをはじめ、家族のこと、仕事のことなど、あらゆるジャンルに対応しています。

›詳しくはこちら

話し相手サービス
▲ブログはこちら▲

ページトップへ