ここから本文です

不妊治療 TOP > 不妊治療体験記 初期 > 血液検査の結果

血液検査の結果 LHが高い│不妊治療体験記 初期編

今日は10時20分に受付を済ませたら20分後ぐらいに呼ばれた。

すぐ内診をして卵胞を診てもらう。

まだ周期10日目なので左側に10ミリのものがあるけど 右側にもいくつか小さいものがあるので、どちらから排卵するかわからないとのこと。

血液検査の結果、タンパクや貧血など体的には問題なかったが、 LHが高いので『排卵はするが卵が育ちにくいため、いつ排卵するか分かりにくい』らしい。



次の診察日を伝えられたが、お盆でクリニックがお休みだったためか、 一般的な予測排卵日を超えそうな日程だったので (以前「1周期もムダにしたくないよねぇ」と先生が言ってたのを思い出し) 「私の予想では○日か△日が排卵日だと思うんですけど、 タイミングは取らなくて良いんですか?」と何気なしに聞いたら、先生は少し大きい声で 「だから~排卵がいつになるか分からないし、妊娠には結びつきませんよ! 別にタイミング取ってもらっても良いですけど、可能性は低いです!」と “君は僕の説明を理解していないのか?!”と言わんばかりの口ぶりで言い放った。



血液検査の結果で「排卵が必ず遅れる」とは言わなかったし、軽く確認しただけなのに、 診察室のドアを開けて出て行こうとしている私にずっと大きな声を出してたので、 ちょっと…いや、かなり凹んだ。あんな言い方しなくても…って。

忙しかったのか、機嫌が悪かったのか、人間だから仕方がないだろうけど 数回の診察でまだ信頼関係も築けていない時に、威圧的な対応をされると 『次の診察でもあんな言い方されるかな…』とか『また何か聞いたら怒られるかな…』と 萎縮してしまう。

第一印象がよかっただけに残念だった。



そんなことを考えながらもバスの待ち時間を利用し、ドラッグストアへ。

精子の運動率を上げるためにリポビタンDスーパー、コエンザイムQ10、マカを物色。

思ってたよりも安かったが、マカがなかなか良いお値段。

効果があるのかどうかは分からないけれど、ネットで色々調べたので購入してみた。



◆◇ 不妊治療体験記 初期編 メニュー ◇◆

  1. 不妊治療 初診時の様子と費用

  2. 精液検査の方法と費用

  3. 精液検査の結果 運動率が低い

  4. 血液検査の結果 LHが高い ← 現在このページを閲覧中です

  5. 初めてのタイミング療法 排卵後

  6. 卵管造影検査 痛みなし

  7. クラミジア抗体検査 陽性

  8. タイミング療法 直前の卵胞チェック

  9. フーナーテストの結果 不良

  10. 子宮頸管粘液検査結果 良好

  11. 抗精子抗体の検査 結果と費用

無料レポート


不妊治療 Menu

Profile

【名前】
田頭 祐子
【出身地】
大阪府寝屋川市

心理カウンセラー。2011年12月プロスタイル心理分析講座を修了。恋愛や夫婦間の悩みをはじめ、家族のこと、仕事のことなど、あらゆるジャンルに対応しています。

›詳しくはこちら

話し相手サービス
▲ブログはこちら▲

ページトップへ