ここから本文です

不妊治療 TOP > 不妊治療体験記 初期 > 子宮頸管粘液検査結果

子宮頸管粘液検査結果 良好│不妊治療体験記 初期編

今朝やっと体温が上昇傾向になったから昨日排卵してると思うけど、どうだろう。

前回の帰り際、「土曜日はすっごく混んでますので」と何度も言われたから 予約時間に行ってもずいぶん待たされるかもしれない。

やっぱり仕事に行ってる人が休みの日を狙って予約を入れてるだろうし…。



なんてバスの中で考えてたけど、実際クリニックに着くと 受付を済ませても座るところがないくらい混んでいた。 (土曜日なのでダンナ様が一緒に来ているご夫婦も多め)

40分ほど待った時点で名前を呼ばれたような気がしたけど スピーカーから離れたイスに座っていたので気付かず後回しに。

看護師さんが探しにきて「次お呼びしますね」と伝えてくれてから 7~8人ほど更に待たされた…トホホ。

内診後、先生のお話では「卵胞がしぼんでいたので排卵してますよ」 とのことだった。

それから、フーナーテストのとき同時に検査してくれていたのか 頸管粘液の状態も教えてくれて(粘液の分量なのか粘り気なのか)

私の頸管粘液はとても良い状態だそう…なので、抗精子抗体の結果が陰性なら AIH(人工授精)、強い陽性ならIVF(体外受精)へ進むのだと思う。



この頸管粘液は精子が泳ぎやすいように、排卵時期になると量や粘り気などが 勝手に変化するらしい。

こんなこと、不妊治療をするまで全く知らなかったけど 人間の体って本当にすごいなぁと改めて思う。



◆◇ 不妊治療体験記 初期編 メニュー ◇◆

  1. 不妊治療 初診時の様子と費用

  2. 精液検査の方法と費用

  3. 精液検査の結果 運動率が低い

  4. 血液検査の結果 LHが高い

  5. 初めてのタイミング療法 排卵後

  6. 卵管造影検査 痛みなし

  7. クラミジア抗体検査 陽性

  8. タイミング療法 直前の卵胞チェック

  9. フーナーテストの結果 不良

  10. 子宮頸管粘液検査結果 良好 ← 現在このページを閲覧中です

  11. 抗精子抗体の検査 結果と費用

無料レポート


不妊治療 Menu

Profile

【名前】
田頭 祐子
【出身地】
大阪府寝屋川市

心理カウンセラー。2011年12月プロスタイル心理分析講座を修了。恋愛や夫婦間の悩みをはじめ、家族のこと、仕事のことなど、あらゆるジャンルに対応しています。

›詳しくはこちら

話し相手サービス
▲ブログはこちら▲

ページトップへ